大学会館改造計画

トップ > 生協について > 大学会館改造計画

中期計画の実践 大学会館改造計画

   大学改造計画についての情報を公開していきます。

2009年8月~

大学会館改造オープンしました。
オープン後の店舗の様子はこちら

~平成21年2月13日迄

大学のHPに掲載し、全学的に意見を集約

平成21年1月

「大学会館の改修及び課外活動施設の新設について」

平成20年9月

大学会館改修および課外活動施設整備の方針(案)提起

平成20年7月

大学会館改修および課外活動施設整備等の打合せ

施設管理課、学生支援課、施設マネジメント部会、学生委員会、学生会、体育会、生協などで協議
関係部局から要望集約し、整備計画(案)の作成し、全学にむけてパブリックコメント作成を計画

平成20年5月・平成20年6月~7月

生協からの提案を素案のために

他大学の食堂施設、購買施設の見学(平成21年5月)
店舗改装プランの作成(平成21年6月~7月)

平成20年3月

滋賀大学施設整備の基本的な考え方と重要課題について(第2次報告)

滋賀大学施設マネジメント部会から施設整備マスタープランについて提起

平成18年6月28日・平成19年7月3日

学長懇談

成瀬学長との懇談(平成18年6月28日)小倉理事長、小島
成瀬学長との懇談(平成19年7月3日)小倉理事長、小島、田口(滋賀大学大津生協専務)

2006.7.26

大学会館改造計画アンケート集計

 5月初旬より、全学生対象に大学会館のみならず、「具体的に改善の必要性を感じている点は何か」を把握するためにアンケートを実施しました。

2006年7月20日現在、回収総枚数 1,061枚です。
1位は、【1】広々とした食堂スペース 3,694ポイント (39.76%) でした。

詳しくはこちら

2006.6.25

アンケートへのご協力ありがとうございました
詳しくはこちら

2005.8.11

滋賀県立大学柴田ゼミ生の5つの案を公開しています
詳しくはこちら

滋賀県立大学柴田ゼミ生のプレゼンテーション

2005年3月23日(水)に滋賀県立大学柴田ゼミから大学会館の改造プランの一次案についてプレゼンテーションを受けました。構内の模型スケール 1/200(右上)の上にそれぞれがプランした模型(全部で5つの案)を重ね、コンセプトについて説明を受けました。(5つの案は左下の模型)

この間のアンケート回収を進めてきた生協学生委員会CIELの学生はそれぞれのプランの緻密さに「凄すぎる!!!!」と感動。 今後は組合員向けのプロモーションの撮影を行い、上映を計画。
●柴田ゼミ生の5つの案を公開しています。
>>詳しくはこちら

2005.2.9

生協学生委員会が今、生協がある大学会館を みんなが集う場として改造しようをテーマにアンケート活動をしました。

アンケートにご協力ありがとうございました。
結果について食堂にポスターを掲示しました。


これからは滋賀県立大学の柴田ゼミのメンバーと図面、模型を製作してみなさんに具体的な提案をします。

まだまだ意見を募集しています。みんなで大学会館食堂をもっとよくしていきましょう!

2004.11.26

大学会館入り口にある看板「大学会館改造計画」をご覧になりましたか?
生協学生委員会が今、生協がある大学会館を みんなが集う場として改造しようをテーマにアンケート活動をしています。

例えば  食堂が狭い、自由に使えるミーティングルームが欲しい、OB会で使えるきれいなラウンジが欲しい、会館前広場に屋根つきのベンチが欲しい、1階のトイレが汚い、購買の混雑を何とかして欲しい など

すでに20通(11/25)以上のアイデア、意見が集まっています。
中には2階部分の活用を図面チックに仕上げた力作も!!
皆さんのアイデア、ご意見をどんどん店頭のアンケートにご記入くださいませ。
集まったアンケートは入り口で掲示しています

2004.11.24

食堂前にアンケート用紙を設置しています。是非ご協力ください。

生協がある大学会館をみんなが集う場として改造しよう! 学生や教職員など生協を利用している人に「大学会館をもっとよりよくしよう!」という動きを知ってもらうことと、実際利用している人からの意見をもっと取 り込んで大学生協会館改造計画を進めるためにアンケートを実施します。

食堂前にアンケート用紙を設置しています。回収期限は11月30日です。
是非ご協力ください。