出資金返還・更新のお手続きのご案内

2018年3月卒業のみなさま

永年にわたり当生協をご利用いただき、ありがとうございます。
生協加入の有効期限が2018年3月末となっている組合員の方に出資金の返還のご案内をいたします。

1.2018年3月で大学を卒業される方

  • 出資金返還方法を決めていただき、申請書を生協へ提出願います。
  • 電子マネーは脱退前までにご利用ください。

2.引き続き在籍される方

  • 組合員資格更新手続きが必要です。申請書に、卒業予定年をご記入いただき生協へ提出願います。
  • 学生総合共済・学生賠償責任保険の更新手続きも必要です。別途、共済更新の案内がご実家に届いていると思いますので、手続きをしてください。
  • TUO カードをお持ちの方はクレジット会社からの案内にご注意いただき、手続きをお願いします。手続きが遅れると社会人用カードが届くことになりますのでご注意ください。

出資金返還方法

生協脱退(出資金返還)の方法は以下の通りです。 大変混み合いますので、事前に(1)~(5)の方法で お早めに手続をお済ませください。

(1)出資金返還後、「卒業記念アルバム」をお申し込み

  • 卒業記念アルバム用の個人写真撮影時に、すでにお申込みいただきました方は今回の手続きは不要です。
  • 個人写真撮影に参加できなかった方は、証明写真を生協本部までお持ちください。(2月末日迄)
  • 購入申込みされた方のプライベート写真を一人一枚掲載いたします。
    卒業アルバムに掲載したいサークルやゼミの友達との思い出の写真があれば2月末までに下記、メールアドレスまでお送りください。
    滋賀大学写真部 e-mail:photosupc@gmail.com

(2)出資金返還後、「卒業印鑑セット」をお申込み

(3)出資金を銀行口座に振り込みご希望の方

  • 出資金から、振込手数料として、500 円差引いた金額を振込させていただきますのでご了承ください。
    • 2月9日までにお申し込みいただきました方は、3月26日(卒業式当日)までに振込予定です。
    • 3月26日までにお申し込みいただきました方は、4月26日までに振込予定です。

(4)生協窓口での出資金返還

準備の関係がございますのでお早目の申請にご協力お願いします。

  • 出資金の返還は生協本部で行います。大変込み合う時期であり準備もございますので、あらかじめ脱退予定申請書を生協本部にご提出いただくようご協力をお願いいたします。
生協脱退申請書の提出一次締切:2月9日
  • 返還期間:2018年3月19日~3月31日
  • 返還場所:大学会館2階・生協本部 ※卒業式会場、謝恩会会場では返還できません。
  • 返還時間:10:00~17:00
  • 返還に必要なもの:学生証(又は身分証明書)・認印

(5)勉学援助制度事業に取り組んでいます。

  • 大学生協は、1992年より「勉学援助制度」事業にとりくんでいます。3,713人へ総額5億7,660万円の援助金を支給し、学業継続を応援することができました。
    一人でも多くの後輩にこの援助ができますように、出資金の一部寄付にご協力いただける方は、「脱退申請書」に必要事項・寄付金額をご選択のうえ、生協本部へお持ちください。

(6)出資金返還後、「卒業記念アルバム」・「卒業印鑑セット」をお申込み

  • 卒業記念アルバム」と「卒業印鑑セット」の両方をご希望の場合は、別途、ご相談下さい。
    生協本部事務所 10:00〜17:00(土・日・祝 休み) TEL:0749-24-3256